入試制度 特別選抜(海外帰国⽣徒)

趣旨

国際化時代といわれている今日、海外のさまざまな分野で日本人が活躍しているなか、海外の教育機関で学び帰国した「海外帰国生徒」に対応する教育が求められています。
本学では、その豊かな国際経験を尊重して海外帰国生徒を積極的に受け入れるため、特別選抜を行います。

入試概要

試験地

札幌(本学豊平キャンパス)
※2022年度入試において、対面→オンラインに実施方法が変更になった学部があります。詳細はこちらをご確認ください。

出願資格・選抜⽅法

出願資格・選抜方法

出願資格・推薦要件

日本国籍を有し、外国で教育を受け、かつ、国の内外を通じて 12 年の学校教育を修了および修了見込みの者、またはこれに準ずる者のうち次のいずれかに該当する者

  1. (1)外国の教育課程に基づく学校に2年以上継続して在学し、修了後2年以内の者、または2022年3月31日までに修了見込みの者
  2. (2)外国の教育課程に基づく学校に2年以上継続して在学し、帰国後日本の高等学校に編入学をし、その在学期間が2年以内で2022年3月31日までに卒業見込みの者
  3. (3)外国の教育課程に基づく学校に2年以上継続して在学し、帰国後2年以内の者で、高等学校卒業程度認定試験に合格または2022年3月31日までに合格見込みの者。または大学入学資格検定に合格した者
  4. (4)国際バカロレア資格を 2 年以内に取得した者

※出願資格および出願資格を証明する書類については、出願する前にできるだけ早く入試課にお問い合わせください。